のりづけに挑戦!

2019.07.16 Tuesday

0

    こんにちは、パンダ組の牧です☆

     

    制作用の「のり」に少しずつ興味が高まってきたパンダ組の子どもたち。

    「のり」を使って七夕かざりづくりに挑戦です!!

     

    まずは「まる」や「さんかく」や「しかく」の紙から、好きな「かたち」を選びます。

    それから、のりの出番です。

    ひとさし指でのりを適量取って・・・この適量がむずかしい。

    そして自分で選んだ「かたち」の紙に「のり」をぬって、台紙にペタン!

    「つぎはまるにしよう。」「赤がいいな。」

    夢中で「ぬりぬり、ペタン!」「ぬりぬり、ペタン!」

    次々と「かたち」を貼って、だんだん七夕かざりができてきましたよ。

     

    こうして生まれた素敵な作品を、まずは保育室に飾りました。

    「わたしの、どこかなあ?」

    一生懸命に自分の作品を探す姿ががかわいらしいです。

    七夕には、家族の願いをこめた短冊と笹飾りが、さらさらと風にゆれていました。

    みんなの願いが、お星さまに届くといいですね。