配膳をお手伝い☆

2018.05.10 Thursday

0

    こんにちは!にじ組担任の土井です☆

     

    5月が始まりましたね!!

    にじ組はおやつの配膳を手伝うようになりました☆

     

    初めは手袋をして、パンを2切れずつお皿に乗せました。

     

    「1人何切れずつだよ」と伝えると「わかった!1…2…」と

    数えながらのせています。

     

    初めはお皿を落とさないかな〜枚数間違えないかな〜と

    ドキドキしながら見ていましたが、子どもたちの真剣なまなざし

    友だち同士で「2個ずつだよ」「これ1枚足りない」という会話

    もあり、側であたたかく見守っています。

     

    次にトングを使ってみました。

    「お家でやってるもん!」と自信に満ちた笑顔で進んで手伝いをしてくれています。

     

    おにぎりも柔らかく崩れやすいのですが、トングを使ってしっかりとおにぎりを

    つかんでいます。

     

    配膳が終わるとふぅっと一息と共に当番同士でにっこりと笑い合っています。

     

    そして数の数え方も少しずつ、今日は一切れ、二切れ、だったのがこの日は一個、二個、

    この日は一枚、二枚と毎日変わります。

    そんな数え方や配る際の数を生活の中で取り入れながら概念を育んでいけたらと思います。

     

    そろそろピーラーや包丁も使っていこうと思っているので、ぜひご家庭でも

    一緒に料理をしてみてください☆

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL