カタツムリ

2018.09.30 Sunday

0

    こんにちは。パンダ組担任の黒田です。

    散歩の季節にもかかわらず雨続きで外に出られず残念そうな子どもたち。

    そこで、雨の止み間に少しでもと、散歩に出かけました。

    「前に見たカタツムリさんのところに行ってみようか!!」

    と保育士が子どもたちに尋ねると、大喜び(^^)/

    レッツゴーで元気に出発。

    夏前から、いつも見てきた木もチェック!!

    「少し色が変わて来たね」「柿だよ」「りんご」など

    いろんな声が飛び交いました。

    いました!カタツムリ!

    子どもたちは大興奮。なぜならあちらこちらとたくさんいたのです。

    ざっと10〜15匹ほどコンクリート塀やアスファルトの地面にいたのです。

    まじまじと見つめる子どもたち。

    「ここも」「いたー」など自分で見つけた喜びを保育士に伝えようとしていました。

     

    散歩に出かけるといつもいろんな発見があります。

    これからも「発見」を楽しみに散歩に出かけたいと思います。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL