大掃除!

2018.12.26 Wednesday

0

    こんにちは(*^_^*)

    ほし組担任の森田です。

    この日は幼児三クラスをたてに三つに分けた、みさ先生チーム、りさ先生チーム、さき先生チーム、として活動しました。

    まず絵本などで大掃除をする理由を知ります。

    その後、どこを掃除する必要があるのか案を出し合いました。

    手を上げて「床」「窓」「ロッカー」と発言していました。中には「窓の溝」と普段はあまり気にしないような場所を言っている姿もありました。ご家庭でも大掃除されたのか、保育園での以前の大掃除を覚えていたのか、これまでの経験から出る言葉だと感じました。

    次に誰がどこを担当するのか決めます。じゃんけんをしたり、譲り合ったり、仲の良い友だちと合わせたりして決めました。

    誰がどこを掃除するのか決まったら、ほうきや雑巾を使用して大掃除開始です!

    袖をまくって、左右の手を異なる方向にねじり、ぎゅっと雑巾を絞ります。

    どのグループも子ども同士で絞り方を伝え合う姿がありました。

    壁についてしまったクレヨン。

    敷居。

    ロッカー。

    廊下。

    床の掃き掃除。

    細かいところを雑巾で磨けば指先が、廊下など広いところを雑巾がけすると全身が鍛えられます。

    また、汚れを探す注意力や、落ちにくい汚れと根気よく向き合う集中力も必要とされます。

    ひとつひとつ活動ごとに子どもたちがたくましくなっていく様子がよく分かります。

     

    今年も健やかに過ごすことができました。

    来年もたくさん色々な経験をして成長していけることを願っています。

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL