染め紙遊び!

2019.04.12 Friday

0

    こんにちは(^^)/

    幼児担任の森田です。

     

    今年から本格的に縦割り保育を行っている幼児クラスです。

     

    ここは染め紙コーナーです。

    ペーパータオルを折りたたんで少しずつ色々な色を染み込ませ模様にします。

    濡れた紙を広げるのはなかなか難しいです。

    破れることもあります。「破れちゃった」とショックを受けている子もいますが、破れたって大丈夫です。

    失敗したって大丈夫という経験を繰り返しが何でも挑戦しようと思う気持ちにつながります。

    もう一枚、もう一枚」と何度も繰り返し取り組み、「スイカみたい、さくらみたい」と染めた紙を保育士に見せていました。

    大人と自分だけでなく、友だち同士の関わりが深くなるにじ組さんになると染める前の紙の折り方を友だちに

    「どうやるの」と聞いて友だち同士で合わせていました。

    片付けも行います。

    絵の具を流す時、子どもたちは石鹸を使いたがります。

    しかし、使いすぎると肌が荒れますし、環境にも悪いです。

    そこで、「石鹸はダメ」と言うだけでなく、理由を説明すると納得したのか水で流していました。

    染めた紙を使ってとても素晴らしい作品ができました。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL