手形スタンプをしたよ

2019.04.17 Wednesday

0

    こんにちは、ウサギ組担任の小林です。

     

    入園して3週間が経ちました。

    保育士の顔をじっと見つめるようになったり、歌うと喜び手足を動かしてみたりと…視覚、聴覚を使って

    子どもたちなりに何か(保育士の愛♡)を感じながら心に少し余裕が出て来たようです♪

     

    そんなウサギ組の子どもたちは手形スタンプをしました!

     

    まだ小さい子どもたちは寝転んでぺったんこ(^^♪

    ぎゅっと握りしめる小さな手をこちょこちょ〜とすると力んだ手のひらが少しゆるみます!

    そして白い画用紙に手形をとりました。

    足形も取ります。

    保育士に抱かれてぺったんこ♪

    「なんだなんだ?!」「何が起こっているの!」とびっくりした表情を浮かべる子どもも...

     

    「なんだろう♪」と近づいてきたけど・・・少し冷たい絵の具の感触に少しびっくりした様子!

    気持ち悪いな〜気持ち良いな〜と感じ方もさまざまなようです。

     

    乳児期からたくさんの感触遊びをした子は、様々な刺激を与えられることで好奇心旺盛で、

    何にでもチャレンジしようとするような気持ちをもつことができるようになります(^^)

     

    ウサギ組の子どもたちがこれから大きくなって様々な活動を行うときに積極的に意欲をもって

    できるように感触あそびをたくさん行っていきます!

     

    どんな感触あそびをするのか楽しみにしていて下さい!

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL