ドロドロ〜!

2019.06.05 Wednesday

0

    こんにちは、乳児担当の杉野です!

     

    この日もいつものように帽子をかぶってお外へ!

    いつもは「靴はくよ〜」と言っている保育士が裸足のまま園庭へ行くと、

     

    みんな “え…!?” と驚きの表情を見せていました( *´艸`)

    そうです、みんなの大好きな泥あそびを計画していたんです!

     

    保育士のそんな姿と声かけで何人かの子が恐る恐る出てきました。

    出てくるとなんてことなく、いつものように砂場や滑り台に向かっていました。

     

    少しして何もなかったはずの砂場に、水たまりを発見した子どもたち!

    早速足を入れて足踏みをしたり、ジャンプをしたり手で触ってみたりしていました。

    「気持ちいいね〜」と笑顔をこぼしながら泥の感触を味わっていました(*^-^*)

    泥の感触を体でたくさん感じてから、スコップやバケツ、ざる等おもちゃを持ってきて遊び始めました。

     

    そして興味は泥だけではありません。

    シャワーから出てくるお湯に触れてこの表情!!とても楽しそうですよね!!(≧▽≦)

    服から水が滴るのも気にせずぬるま湯遊びも楽しんでいました。

     

    もうすぐ梅雨の季節ですが、晴れた日にはまた泥あそびをして遊ぼうね!

    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL