ハッピースポーツデーの絵を描きました☆

2018.10.13 Saturday

0

    こんにちは!にじ組担任の土井です☆

     

    子どもたちが待ちに待ったハッピースポーツデー☆

    みんな全力で駆け抜けました。

     

    何が面白かったか、楽しかったのかを思い出しながらみんなで

    絵を描きました。

    「私は騎馬戦が面白かった。」「ぼくはリレー!」と思い出話に花を咲かせ

    「雨が降ってきてびしょびしょだったね。」といい思い出のようです。

     

    どんなことを描こうかと考えている子やこれを描こうと鉛筆を

    走らせる子など様々です。

     

    子どもたちが描いた絵には「万国旗」「赤いコーン」「トラック」

    「入場門」などそれぞれが記憶に残っているものが絵となって

    現れていました。

     

    また、テントの位置や椅子の配置も友だちと話しながら忠実に

    描こうとしていました。子どもの記憶力はすごいですね^^

     

     

    鉛筆で絵を描き、ペンでなぞった後絵具で背景を塗りました。

     

    1枚1枚が生き生きとしていて、とても素敵な作品ができあがりました。

     

    出来上がった作品はシャイニールームの窓に飾ります。

    子どもたちがどの窓に何枚貼れるのかを数を使って考えながら貼りました。

    なんとなくの算数もできるようになっている子どもたちです。

     

    『小学校』が近くなってきましたね。